最近のインフェルノイド

どうも雪崩です。

 

f:id:nadaemon:20170831001058j:plain

最近は NoNaMe(ノナメ)

というプレイマット制作サークルを立ち上げて

セコセコと仕事をしている日々です。

 

僕はインフェルノイドしか使えるデッキがない(サブテラーだとかいうテーマは弱い上に未発売)ので

インフェルノイドを使うしかないのです。

 

現時点・SPYRALが収録される

エクストラパックを迎える前の

インフェルノイドの構築や

解説等をぼちぼちしていきたいと思います。

 

まずレシピです。

メインの裏は天岩戸、サイドの裏は仁王立ちです。

f:id:nadaemon:20170830005506j:image

f:id:nadaemon:20170830005531j:image

メインは60枚の後手型です。

 

各カードの採用理由

シャイターン1枚

竜星の九支を剥がすためにシャイターンの枚数を増やしているのがありますが、ノイドの限られたリソースを割くのが個人的にキツかったのでナイトショットを代用しました。

 

ガネーシャ

うらら踏み、天キでサーチできる点と無効の処理で必要な炎属性がノイドで用意しやすいために扱いやすいです。

 

PSYフレーム

 うらら踏み、8シンクロを作れる。特に説明はいらないと思います。

 

壊獣

ダークロウ死ね

 

天岩戸

誘発ケアは勿論、召喚するだけで煉獄の虚夢が通り辛い相手(ABC)などに通せるようになります。勿論そのあとのティエラの効果は通りませんがサイドの聖杯で通そうと思えば通すこともできますし、役割としてはかなり大きいです。ただ60と言えど初手は被りたくないので2にしました。

 

ナイトショット2 ツイツイ1

ナイトショットが2でツイツイが1枚なのは左腕に選択肢を持たせたい時があったからです。左腕でツイツイサーチ、ベルゼブル、アカシックで壊獣バウンスでサーチしたツイツイの起動ができたりと意外に重宝する場面があったのでこのような比率にしています。サイドにコズミックもあるので相手によってそこは変更します。

 

打ち出の小槌

強欲で貪欲な壺の採用はよくみますが、芝刈りを強くうちたいデッキなので小槌にしています。

 

覇王白竜

オッドアイズアブソリュートから特殊召喚できる3000打点で、生き残ったのちにネヘモス効果で破壊した後もスケールにいき、ペンデュラム効果も強力でとても強いです。

あとカッコいい。メテオバーストは分離したABCに強いので好みでいいと思います。

 

ブラックローズドラゴン

バグースカが出てきた時に突破手段として今はデコード・トーカーに代わってます。

ただほしい場面もあるので難しいです。

 

アカシック

リンクが容易で下級ノイドの使いまわし、壊獣回収に使えて必須だと思います。

 

リンクリボー

 デカトロンにヴェ―ラーを撃たれた時や、煉獄の虚夢の効果でレベル1になったノイドを素材にできるのでなかなか面白い動きをしてくれます。

 

仁王立ち

先を渡されるであろう時に投入します。先攻芝刈りで仁王立ちオメガで生き残ったり、確実に生き残りたいので入れました。ベルゼブルが守備4000になるのも地味に好きです。

 

構築についてはこんな感じです。

SPYRALがきたら拮抗勝負や壊獣がふえるかな?と考えています。

 

 

またノイドの構築がまとまったらブログにします。

 

 

 

P.S

女は信用できない

6/4 東京遊戯cs・WW魔導ノイド

今回東京遊戯csのチーム戦に出てきました。

 

使用したデッキはWW魔導ノイドです。

f:id:nadaemon:20170604170632j:image

このデッキを選択した理由は

単純にノイドで戦いたかったのと

そのノイドで勝つ上でWWと魔導がかなり役に立つことが分かったからです。

 

WW魔導ノイド自体は僕が考案したわけではなくツイッターでたまたま回ってきたレシピをみて ふむふむなるほどって感じでした。

 

WW魔導ノイドの強みとしては

うららの踏みどころが多いところ、

ノイド特有のパワーの高さ、

十二に強いシラユキが組み込める、

捲りと制圧力の高さです。

 

例えばWWやルドラ(ルドラにうららはあんまりないですが)うららを踏めばそのあと煉獄の消華(狂宴)、芝刈りが通る。

 

弱みは事故率が一定数値以上あることです。例えばノイド特有の事故(ノイドを引きすぎる)

心が寛大な方に向いてるデッキだと思います。

 

大会の結果としては

十二真竜 後 oxo

純十二 先 oxx

WW魔導真竜 後 oxo

恐竜真竜星 後 oo

個人3-1でしたが

チームで負けが2回でてしまい

イリミでそのまま予選落ちでした。

cs自体はめちゃくちゃ楽しかったのと

良い試合ができたので満足です。

(サイコロ負けすぎ)

 

今回使用したレシピは下のやつです。

f:id:nadaemon:20170604165232j:image

 

各カードの採用理由としては

⑴ノイドモンスター、この枚数がベストだと自分で思ってます。ネヘモスを3にしていた時期もありましたが

なんだかんだ違和感を感じ2に減らしました。

 

ベルゼブル2枚

他の方の構築を見たいるとだいたい1枚の方が多かったのですが

スノウベルクリスタルを突破する手段として2枚にしました。

 

⑶ベルフェゴル2枚

1枚の人も多いですが僕は狂宴は確実にデカトロン含め3体出したのでベルフェゴルを増やしています。(1枚で初手に来まくっていた時期のトラウマ)

 

⑷PSYフレーム

勿論芝刈りや虚夢、削華、アイスベル(オメガは出せませんが)を通すには必須だと思います。

 

⑸手札誘発

手札誘発はルドラの魔導書で引き込める点と名推理、モンスターゲートを採用していないので今回採用しました。

その中でなぜうららとうさぎなのかです。

うららは説明はいらないとして

うさぎですが、

WWのアイスベルのバーンに当てる、ドラゴニックDに当てるのが主な仕事です。

このデッキはクリスタルウィングの突破が本当に困難なのでドロバよりも優先しました。ドロバの場合は苦肉でルドラも使えたりするらしいですが僕は相手に出されるクリスタルが大嫌いです(迫真)。

 

⑹煉獄の虚夢 1枚

正直今の環境は撃てません。

十二真竜相手でもアドバンスで逃げられますし保険って気持ちでいれてます。

レベル2以上のノイドがレベル1になるので

一応ネヘモスであればクリスタルと相打ち取ることができなくもないです。

したことないですが 。

 

⑺煉獄の狂宴

脳死で3ですが

デカトロン2とベルフェゴル。

デカトロンでネヘリリを落とした場合

ベルフェゴルをダイナマイトkを

ns殴られて処理されると

レベル制限で動けなくなるので

注意しましょう。

 

⑻エクストラにオッドアイズ不採用

まず出す暇ないです。出しても真竜の打点を越せないのでそれなら

他での回答を増やしたほうがいいと思い今回不採用にしました。

本戦でもエクストラはww関連しか使いませんでしたし問題は無かったと思います。

 

 

また基本的には先攻をとり、

クリスタル狂宴決めればほぼ勝てます。

 

デッキに関してはこれくらいだと思います。

恐竜や純十二へのサイチェンが

難しく、エクストラにも不備があったため改善する課題は多いと思います。

 

今回のcsで遊戯王

一旦離れるので

またいつか復帰した時も

ノイドで頑張りたいと思います。

 

p.s マクロコスモスと虚無空間はいつか殺す

 

ではまた

 

 

大田杯レポ

忘れた頃にやってくる

大田杯のレポです

使用 芝刈りノイド

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タコ負け

 

 

 

 

 

 

 

 

また会いましょう

駒沢大学オータムフェス レポ

どうも

毎朝シャドバで便意を誤魔化してるなだれです。

 

10/30日に行われた

駒沢大学オータムフェス

レポでも書いてきたいと思います。

 

駒沢 使用 芝刈りノイド

1回戦目

vs EMオッドアイズマジェスペクター魔術師

ジャンケン⭕️後攻🙆🙆

f:id:nadaemon:20161031171243j:image

 

2回戦目

vs ABC

ジャンケン✖️先攻🙆🙆

f:id:nadaemon:20161031171243j:image

 

3回戦目

vs AF十二獣

ジャンケン✖️後攻🙆🙆

f:id:nadaemon:20161031171243j:image

 

本来なら予選4回戦ですが

都合で三回戦に

3-0全ストしないと上がれなかったのですが

できたので

そのままトナメへ

 

準決

vs 堕天使

ジャンケン✖️後攻🙅🙅

1本目 スペルビア、イシュタム背徳の構えで終わりかなと思ったら

デビフラ登場

ドヤ顔の5000ライフでナチュエク出される。

わいの手札フル魔法

 

f:id:nadaemon:20161031172313j:image

 

2本目

魔封じでなんとかなるやろで先攻選択

ルキフグスssからのドヤ顔のモンスターゲート発動

 

ペラ(デッキをめくる音)

 

f:id:nadaemon:20161031172503j:image

 「やぁ」

 

ワイ「死んでくれ」

 

お相手ガン周りオナニーで負け

 

3決

vs十二獣HERO

ジャンケン✖️後攻🙆🙆

f:id:nadaemon:20161031171243j:image

 

勝つ試合は全スト

負けた試合もスト負け

で結果3位に終わりました。

 

小規模ですが

殆どが環境デッキだったので

それなりの実力と肥え度かな?

と思いました。 

f:id:nadaemon:20161031172838p:image

ちなみにさっきからドラミちゃんの

画像を多用しているのは

僕がドラミちゃんに使用しろと

脅されて嫌々使っています。

おそらく彼女の狙いは

ドラミちゃんを連続で出させることで

画像版のゲシュタルト崩壊を引き起こし

「ドラミちゃんってこんな顔だったっけ?」

という感じを読者に思わせ

己の存在をもっと美麗なものに

イメージ付けさせることだと

考えています。

 

そのせいかドラミちゃんの画像を使っているとドラミちゃんが可愛く見えてくるのは僕だけでしょうか。

 

といった感じで4-1で

駒沢大学オータムフェスは3位に終わりました。

 

f:id:nadaemon:20161031173520g:image  

 ではまた

 

はじめまして

はじめまして

一か月以上公認大会の抽選に落ち続けていた

なだれと申します。

 

ブログを始めたきっかけですが、

青眼マンさんというブロガーYPに

ブログを開設しないと社会から抹殺すると脅されて

しぶしぶ開設しました。

 

しかしいざ始めてみると中々面白いもので、

便意と戦いながらも書いてしまう魔力的なものがありますね。

 

最近では Kozmo という

海外輸入テーマを使用しています。

 

バトルフェイズ中の怒涛の連撃によって

大幅にライフを削れた時は

とても気持ちがいいものです。

 

ただ僕がKozmoを使用している大きな理由は

高打点モンスターをPONPONだせる割には

事故りにくいところです。

 

以前までは青眼を使用していましたが、

初手手札が太古太古タイ子と.......

対戦時の僕は丁度画像のノリスケの顔をしていました。

f:id:nadaemon:20161002093723j:plain

しかしなんとKozmoはマリガンを

行うことができます。

f:id:nadaemon:20161002094232j:plain

もうこんな感じですね。

比較的事故りにくく、

PONPON安心感のある高打点をだせる。

た、楽しい......

 

とまぁ、こんな感じで

何か書きたいことがあったら書いていきたいと思います。

 

便意が限界なので今回はここらへんで......

 

ではまた